不安と、期待と

COVID-19拡散防止のための緊急事態宣言、それから地方自治体による自粛要請(原文ママ)がどうにも前倒しで解除されそうな、そんな雰囲気なのですが。

私が望んでいるアクティビティーは、規制緩和、いや失礼、自粛要請(原文ママ)解除としては一番最後で、東京都のロードマップにはSTEP名を書いて貰えないくらい先のお話しなので、いまのこの段階はもちろん乗り越えなければ到底たどり着かない訳で、そりゃ早く先に進んでくれた方がありがたい。訳です。

でもさ。今発生してないのって、外を出歩く人が全然いなかった時期の結果だから、ある意味減っていないとおかしいわけで、別に何か素晴らしく事態が改善した感じでもないんですよね、実感として。

まあ、冷静に考えればその間に無事退院されたり、軽症者経過観察施設としてのホテルに移って、病室がある程度空き、最悪もう一波きても大丈夫になったから。って言うのは一つ改善点ではあるけれど。

とはいえ。

ここですぐに再発したら、次の解除基準はもっと厳しくなって、更にゴールが遠くに飛び退いてしまうんじゃないか。そんな不安。

まあ、でも、さっきも書いたように、ここを乗り越えなければ「私たちのゴール」は近づきもしないんで。更に言えば案外全然大丈夫だってわかって、「私たちのゴール」がSTEPなにがしに新たに含めて貰えるかもしれないし。っていう期待。

自分にコントとロールできない事象を悩んだりはしないというポリシーで生きてるんだから、これはその最たるモノだから、きにしたってしょうがないですよと、自分に声を掛けてなるようにしかなんねーよな、と。そんな落とし所でふわふわしているしかないですね。

カテゴリー: つぶやき パーマリンク